株式会社カーゾック|KARZOC 家族の大切な一瞬を、笑顔に、幸せに。

MENU

CLOSE

KARZOCの挑戦

KARZOCの挑戦

No.76

2020.09.14

母親目線

post_76.jpg

こんにちは。人事課の佐々木です。
店舗で店長として勤務をしていましたが、出産を機に現在は本社へ勤務をしております。

気付けば母親歴は4年。
店舗を運営する側として見る「キッズパーク」・「景品」と、母親として見る「キッズパーク」・「景品」は全然違います。

大人からすると「要らないモノや、くだらないモノ」「何がおもしろいの?」と思うけれど、
子どもにとっては「とても面白いモノや、わくわくするモノ」だったりします。
ずーっと夢中になっているおもちゃや絵本。
大人は目も留めない道草の花に足を留める。
大きいどんぐりを自慢する。

そんな毎日から見つけた「これ、子どもに人気あるよ!」「こんなのあったらなぁ。」というものを店舗や開発メンバーと共有するようにしています。
店舗に子供を連れて遊びに行った時は、「もっとこうだったら」とアドバイスしたり。

お子さまがもっと楽しめるように。
お母さま・お父さまがもっと満足できるように。
また来たい、と思って頂けるように。
これからもまだまだ発掘は続きます。