株式会社カーゾック|KARZOC 家族の大切な一瞬を、笑顔に、幸せに。

MENU

CLOSE

KARZOCの挑戦

KARZOCの挑戦

No.83

2020.12.21

時間

post_83.jpg

NICOPA岡崎店の藤原です。

最近『時間』を意識するようになりました。
「楽しい」と感じたり、「忙しい」と感じるのは、時間が大きく関係しているのかなと思います。

お店で遊んでいるお子さまが「まだ帰りたくない!」と言うのも、もっと遊ぶ時間が欲しい!という意思表示だと思いますし、
店舗のスタッフが「あ~、猫の手を借りたいぐらい忙しい!」と言うのも、お客さまを待たせてはいけない、閉店時間に間に合わないなど、時間に追われているからそう感じるのかなと思います。

お客さまも、スタッフも有意義に過ごすには、時間を上手に使うことがかなり重要になってくるのではないか?と思うようになりました。

例えば、キッズパークの入場時の説明1つでも、考え方は色々あります。
時間を費やしてでも細かく口頭で丁寧に説明するというのも間違いではないと思いますし、お子さまが待ちきれないし手っ取り早くすませて!というのも間違いではないと思います。

その時々によって対応は変わると思うのですが、丁寧に対応すると共に、最大限に有意義な時間を過ごしてもらうためには、どうすればスマートに出来るのか?というのが、私のKARZOCの挑戦です!